Rubyについて

Rubyは、まつもとゆきひろが1993年より開発している日本発のオブジェクト指向スクリプト言語です。Smalltalkのような本格的なオブ ジェク ト指向機能と、Perlのようなスクリプト言語としての手軽さをあわせ持ち、国内はもとより、海外でも高い評価を得ています。
近年では、David Heinemeier Hansson氏によって開発され、2004年に発表されたWebアプリケーションフレームワークであるRuby on Railsの流行に伴い、Webアプリケーションの分野で特に広く利用されています。今後はより幅広い分野に普及して行くことが期待されています。

※上記のRubyについての説明は、ご自由に転載・改変ください。